札幌で注文住宅を建てるならここで決まり!口コミで評判の高いハウスメーカーをおすすめ形式でご紹介します。

注文住宅のデメリットと注意点

公開日:2020/10/01  最終更新日:2020/10/12

人生で一番大きな買い物は家です。札幌で注文住宅の家を建てることに関して解説していきます。きちんとした設計を立てて、家は建てなくてはいけません。中にはローン返済ができず、建てたのにも関わらずすぐ売却するというようなことも実際に起きています。そのようなことも頭に入れて、しっかりと計画を立ててすすめていきましょう。

積雪の多い北海道札幌市の注文住宅

北海道で家を建てる際の注意点は、一番に雪が多いとことです。なかなか雪の降らない地方と同じような家の設計をしてしまうと、雪が降った時、ドアや窓が凍結する、ひどい場合は家が潰れてしまいます。そうならないためにも、雪の重みに耐えられるような設計をしていかなくてはいけません。

重量に耐えられる建て方もありますが、屋根の上に雪をためないという建て方もあります。屋根の勾配を急にして、ある程度雪が積もったら落ちるような勾配にしとくとよいでしょう。そのような作りにするためには、屋根の下に雪が落ちてもよいように、ある程度のスペースを設けなくてはいけません。

このような屋根を作った場合、間違っても屋根の上に登って、雪かきをするような行動をしないでください。万が一屋根に上がる時は必ず安全帯を使用し、落ちても大丈夫な対策をする必要があります。雪かきに慣れているからと、安易に屋根に登ると怪我をする原因になります。怪我のないように初心の心を忘れずに仕事を進めていく必要があります。

北海道は積雪の多い土地なので、新しい家を建てる際の唯一のデメリットは雪といっても過言ではありません。除雪機を買って体の負担を減らすようにする必要もあるかもしれません。若い時は、体ひとつでできる仕事でも年を重ねてくると腰を痛めたりして、生活に支障が出るようになる可能性もあります。

注文住宅で家を建てる際の寒さ対策

北海道札幌市の住宅では、積雪対策はもちろんですが、寒さに対する対策もしていかなくてはいけません。たとえば、窓や玄関を二重にするなどの方法があります。窓や玄関を二重にすることにより、冷たい空気が家の中に入り込まないようにする事が可能です。これは窓や玄関だけではありません。ドアや勝手口なども二重にするとより高い効果を得ることができます。

札幌市の住宅は全体的に暖房設備が充実しています。とはいえ、真冬に暖房を使用し続けるとかなりのコストがかかるため、このコストを下げるためにも、窓やドアや玄関などを二重にした設計はとてもよい考えです。

ストーブなどの灯油を使用した暖房器具は、灯油の価格自体が高くなっているので毎月の出費としては、かなりダメージの大きいものになります。このような金銭面での毎月の負担を少しでも減らせるように、事前に専門家の話をよく聞き、一緒に設計していくとよいです。

専門家は詳しいため、熱を逃がさない、冷気を家の中に入れないといった設計のアドバイスをしてくれます。また、コスト以外にも暖房を使い続ける事による乾燥を防ぐ事もできます。専門家に相談しながら、よく考え納得し、後悔のない家造りをしていきましょう。完成してから間違っていたと気付いても、取り返しのつかないことになってしまいます。気になる点は何度も見直していきましょう。

北海道札幌市の気候を考えた家造り

注文住宅は、家を立てる個人が自分で設計して、それを職人に発注して家を建てるという流れになっています。建売住宅を購入する方が簡単ではありますが、完成するととても嬉しいものです。しかし、家に使用する木材などを海外から輸入すると、北海道の気候に合ってない場合もあり、傷みが激しいという事もあります。春夏秋冬の四季がある国ということを考慮していかなくてはいけません。

最近の家はサッシの上に空気孔がついていて、これで空気を循環させています。長い間留守にするときは、きちんとした戸締りをしなくてはいけませんが、戸締りで締め切ってしまうと空気の循環がされることなく、家の中の空気はそのまま止まります。そうすると家は傷んでしまいます。家に人が住むと、家の中の空気が循環され、家の傷みは最小限に止めることができるのです。せっかく建てた家ですから、痛みなどなく末長く大切に住んで行けたらよいですよね。

また家を建てる際、一生そこに住む覚悟でいる方も多いかと思います。そこでうまくやっていくには、近所の人達との付き合いも大事にしていかなくてはいけません。十人十色という言葉があるように、さまざまな人格を持った人が生きているのは決して不思議なことではありません。うまく付き合っていくためには、コミュニケーションを取らなくてはいけません。自治体のイベント事には積極的に参加し、周りの人とコミュニケーションをとるように努力しましょう。

 

北海道札幌市で注文住宅を建てる際、まず考えなくてはいけないのは寒さに対する対策です。いかに暖房器具を使わないように生活するかという事を、考えていかなくてはいけません。これが唯一のデメリットではないでしょうか。

おすすめのハウスメーカー

イメージ
会社名クレバリーホーム環状通店・函館店
(株式会社カムズ・コンストラクション)
積水ハウス土屋ホーム一条工務店ユニバーサルホーム
住宅のこだわりポイント将来の暮らしを見据えた高強度・高精度設計ライフステージ・ライフスタイルに最適な住まいを提供接客力・品質力・購入後も安心なリフォーム・売却提案ダントツの住宅性能を目指しているハウスメーカー「地下熱システム」で家にまつわる悩みを解消
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索